カテイを楽しむ家、オーブルホ-ム、視察
いなほ工務店  出展工務店ブログ
  2017年02月17日

里山住宅博は一般のお客様にとって、全国に例のない工務店だけの住宅展示場という、とても楽しい住宅博です。

一般の方のみならず、参加している我々工務店の人間もやはり、これだけ一同に工務店の仕事を見る事の可能な施設はなく、大変勉強となる住宅博となっています。

今回は、「カテイを楽しむ家」を視察してみました。

前回同様私の写真が少し下手で、表現しきれない点ご了承ください。(いなほ工務店、本)

ここの工務店のモデルはとにかくおしゃれです。使用されている電球、スイッチ、家具から全ての小物がとても素敵です。当社(いなほ工務店)もかなり参考にしました。

外観や内装もさることながら、オーブルホームさんのもうひとつの売りはなんといっても「家の性能」です。

こちらのモデルハウスは、Q1住宅という高気密、高断熱仕様となっいます。単に高気密、高断熱ではありません。詳しいお話を聞くと、「そこまでやっいるのか!!」と驚きを隠せません。

現在の省エネ水準をハルカに超越しています。太陽光さえ載せればすぐにZEH基準を楽々上回ります。

寒い今の季節のうちに、是非見学をお勧め致します。

 

IMG_2701

庭には家庭菜園のスペースがあります。秋にさつまイモの収穫がありました。

IMG_2702
 玄関の電球気に入りました。
IMG_2704
 細部の飾りがたまらなく良い感じです。「こんな家に住みたい」と感じました。
IMG_2705
IMG_2726
IMG_2706
スイッチもさりげなくオシャレです。IMG_2707モデルハウスはスキップフロアーとなっていて、各スペースで落ち着く事が可能です。又、実際住んだ状態での家族のコミュニケ-ションも取りやすく設計されています。
IMG_2710
室内窓です。風の流れや対話を可能としています。
IMG_2713
ドアの上部にも工夫が見られます。ドアを閉めても空気が流れる様設計されています。
IMG_2714
2階からの里山を眺める景色も絶景です。森の一軒家の様です。
IMG_2716
 高気密、高断熱だからこそできる、家全体を温める秘密が詰まった空間です。詳しくは、是非見て、聞いてみてください。
IMG_2723
「こんな洗面台がいい」とお客様から言われそうな洗面台です。
IMG_2725
子供部屋の奥のグレージュの色がとてもなじんでいます。
IMG_2712
何の窓か、探検してみたくなります。
IMG_2721
 今週は2軒のモデルをご紹介しましたが、来週も別のモデルを紹介致します。

毎日寒い日が続きますが、里山住宅博は面白い!!

pagetop