里山住宅博のモデルハウス プレオープン見学可能!
日置建設  出展工務店ブログ
  2016年04月28日

里山住宅博モデルハウスが今日から連休中見学可能です!

IMG_5518

本日、プレオープンでしたが、残工事があり、大工さんが棚板の取り付けと家具、備品等のセッティングをしました。

IMG_5522

里山が一望できる対面キッチンのあるダイニング

IMG_5511

キッチンは棚も付き、小物や食器等もセッティングをしました。

IMG_5521

寝室からも北側には里山が広がっています。

PS : 4月28日から5月5日のゴールデンウィークは見学可能です。

他のモデルハウスも見学可能です。

【三ツ輪だより:02】階段を登るように
三ツ輪  出展工務店ブログ
  2016年04月28日

9号地モデルハウスも、どんどん形になってきました。

IMG_6067

トイレの内部もヒノキの板張りです。

木の風合いと香りがよい感じに仕上がっているかと思います。

設計処草庵、中原先生が建具の最終打ち合わせにいらっしゃいました。

IMG_6066

IMG_6088

今週より階段も施工し始めました。

もうしばらくして完成すれば、はしごの登り降りともおさらばです。

春も半ばを過ぎて
大塚工務店  出展工務店ブログ
  2016年04月27日

FullSizeRender
里山(の近く)で採れた、タケノコを煮付けにして大工さんみんなに配りました。竹冠に旬と書いて「筍」、読んで字の如く、四季折々の自然のエネルギーを頂いて、皆で手仕事にいそしんでいます。

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」

そして、今年も湘南寒川の大谷芍薬園さんから、芍薬(しゃくやく)が届きました。毎年過ぎる春の余韻にひたる頃、旧知の建築家より頂戴しています。また、地元明石では、薬師院(通称ボタン寺)にて、約50種類2千株の牡丹園が今まさに見頃を迎えています。
FullSizeRender (1)
百合の花が旬を迎える頃、里山住宅博は公開されます。今は建築することに手が一杯ですが、こんな風に春が来たら、春風を招き、花を愛で、旬の味覚を愉しむ、そんな暮らしが宿る木の家を提案します。

北風と太陽、そして里山が、この家の同居人です。

15号地、大塚工務店です。
→提案住宅イメージは、こちらから。
→工務店紹介は、こちらから。

【里山だより:02】旗を掲げる里山住宅博in神戸
三ツ輪  出展工務店ブログ
  2016年04月27日

初夏の日差しも強く、暖かな陽気の中着々とオープンに向けて進んでいますね。

里山住宅博in神戸の誘導看板がつきました。たくさんの方が見に来てくださると思うと、ひときわ気合が入ります。

IMG_6079

IMG_6083

こちらは3号地ヴァンガードハウスです。

堀部安嗣先生が現地確認にいらっしゃいました。

塗装の最終チェックを行い、真剣に外観を相談していらっしゃいます。

IMG_6096

IMG_6098

妥協なき堀部先生の真摯な設計に、出来上がる家は素晴らしい物だと確信しています。

4月29日より見学出来ます。
マクロホーム  出展工務店ブログ
  2016年04月26日

IMG_6004

いよいよ4月29日(金)より見学会が始まります。

完成現場は4社と聞いておりますが、弊社の建物もなんとか間に合いそうな感じです。(^^)

まだ家具やカーテンや小物類などの飾り付けは出来ていませんが29日に現地で建物見ながら

ゆっくり考えたいと思います。皆さんが完成するグランドオープンは6月です。

とりあえず今日の現場の写真。現場はクロス工事の真っ最中です。(^^;)

では金曜日にお待ちしております。

 

現代町家in KOBE2016
大市住宅産業  出展工務店ブログ
  2016年04月23日

14613701049151461370110283 12号地 大市住宅産業です。

足場が外れると、テンションあがります。

開口部に格子が入り、外土間がまわると、

趙海光「現代町家」が完成します。

 

 

 

【田中住建】定例会議に行ってきました!
田中住建  出展工務店ブログ
  2016年04月21日

IMG_1112.JPG

工務店の家が一同に見れる住宅博の開催まで、
残りあとわずかなりました!

今まで月に一度の定例会議ですが、
いよいよ大詰めということで
今月は2回目の定例会議でした。

いろいろな特色を持った工務店の集まりですので、
本当に勉強になりますし、私たちも楽しみです★

弊社のお披露目はままだ先となりますが、
楽しみにお待ちください!

【里山だより:01】育つ里山
三ツ輪  出展工務店ブログ
  2016年04月21日

春もそろそろ終わり、陽の光は暖かくすっかり過ごしやすくなりました。
里山法面の植栽が完了し、これから苗木が育つのが楽しみです。
件の里山へ降りる階段も完成しました。
また、里山からこんな初夏の贈り物もありました。
IMG_6012
里山の緑と、この美しい景色がどんどんと育っていくのを感じますね。

丹波焼で
大市住宅産業  出展工務店ブログ
  2016年04月21日

 

12号地 大市住宅産業です。

庭に埋め込んで水盤として使160420用する丹波焼の大ガメ。

焼きあがるともう少し縮むのですが、それでもかなり巨大です。

出来上がりが楽しみです。

・・・現場設置の際に割らないか心配です。

16号地足場が外れました
オーブルホーム  出展工務店ブログ
  2016年04月18日

16号地の足場が外れて、外観があらわれました。
外観平らな瓦と塗り壁、軒天と1階外壁の板貼りの外観です。
道路から見ると敷地に対して奥まった部分にひっそりと
たたずむように建っています。
奇をてらわず、オーソドックスな
デザインで風景に馴染む外観を目指しました。

そして、何より太陽に素直な設計で
パッシブデザインの基本に忠実に屋根の形状、
軒の出や庇などの設計を行っています。

また、内部でも作業が進んでいます。
スキップ階段写真は中2階に上がる階段ですが、段板にも無垢のオーク材を使用しています。
スキップフロアのポイントとなる階段ですが、中2階から2階への階段は
また違った感じになります。

現在、大工さんの木工事はほぼ終わり、内装工事を行っています。
壁紙貼りや塗装、漆喰塗りと工程が多いですが、何とか29日までの完成を目指して
職人さん達に協力してもらっています。
タイル貼り
写真はキッチン背面の一部にタイルを貼ったところです。
今回のモデルハウスでは木だけではなく、石やタイル、鉄(アイアン)と言った素材も
使って上質で品のある空間になることを目指しています。

4月29日にはオープンできそうですので、ぜひご覧頂ければと思います。